RSS 2.0ATOM 1.0
立山黒部アルペンルート 専用ツアー検索サイト

立山黒部アルペンルートへの旅行はアルペンルートツアーで!格安ツアー満載!

利用と予約方法について よくある質問 HOME

アルペンルートは、移動が多くなりますので、動きやすい服装、歩きやすいスニーカーでお越しください。
山の上は、天候が変わりやすいため、雨具の用意も必要です。
アルペンルートでは、快適に楽しむことができる、宿泊ホテルからその日のうちに次の宿泊ホテルへ荷物をお届けするサービスがあります。

立山黒部サービス株式会社 アルペンポーターサービス
TEL 076-464-1788 FAX 076-464-1033


■4月~6月 (春~初夏)

この時期は、まだまだ雪が残っています。歩いて滑らない、ぬれてもしみない靴を用意するといいでしょう。
トレッキングシューズや、防水の利いたウォーキングシューズ、長靴など。
防寒用の手袋や、帽子なども用意してください。
『雪の大谷』 のイベント期間中も真冬の装いが必要です。


■7月~8月 (夏)
夏は涼しくすごしやすい日々が続きます。通常の夏の装いでかまいませんが、高所や風が吹くと寒い場合もあります。薄いセーターやウィンドブレーカーがあるとよいでしょう。履物は、動きやすいスニーカーをおすすめします。日よけの帽子やサングラスをご用意ください。


■9月~10月 (秋)
山が色づき始めるこの時期は、肌寒くなり、雪がちらほらと降ることがありますので、防寒用の薄いダウンジャケットやフリースの上着を用意したほうが良いでしょう。


■11月 (初冬)
乗り物の中は暖房が付き暖かくなりますが、散策のときは防寒着が必要となります。雪もつもり地面も滑りやすくなります。トレッキングシューズや防水の利いた靴を履くとよいでしょう。





■第18回雪の大谷ウォーク(立山黒部アルペンルート 室堂駅からすぐ)

限られた期間、高さ20mの雪の壁を見上げながら歩くことが出来ます。

平成23年4月16日(土)~5月31日(火) 参加無料
ゴールデンウィークも歩くことができます!
開場時間 10:00~15:15 (入場は~15:00)
※状況により、開始・終了時間の変更、及びコースを短縮する場合があります。


■雪の大谷オープニングセレモニー

4月16日(土) 9:45より 室堂ターミナル前・中央広場





■ダムの放水 (黒部ダム)

6月の中旬~10月の中旬まで、大迫力のダムの放水が見学できます!昭和31年から始まったダム建設は、7年の歳月を経て完成しました。
 
CopyRight